結局、洗顔が一番のスキンケア

整ったお肌を作る土台が毎日の洗顔にあります。
正しい顔の洗い方を習得してこそ、美しく整ったお肌へと続く近道なのです。
洗顔というと手で洗うものと思いがちですが、それは間違いです。洗顔は良く泡立てた洗顔フォームを使用してこそ、正しい洗顔と言えます。指先が顔に直接当たらないように、顔の上で泡を滑らせるようにすると美肌に近づく真の洗顔ができるのです。洗顔後にはすぐに化粧水で潤いを与え、続いて乳液や美容クリームを使用して、保湿することも大切です。
化粧水は洗顔のすぐ後に使用すると特に効果があります。洗顔により肌の水分は失われてしまうため、タオルで優しく顔を拭きその後、手のひらで軽く覆うようにしてつけましょう。入浴後はパジャマを着るよりも真っ先につけた方が効果的です。
これだけの事ですが翌朝感じる肌のぷるぷる感は全く違います。
日頃から使用されている化粧水でも効果は充分に感じられます。
冬はもうすぐそこですね。
一年があっという間ですね!寒い季節がやってくるのと同時に気になり始める乾燥肌。今年の冬は乾燥肌にしないためにもとっておきたい栄養素があるんです!それは「亜鉛」です。亜鉛は栄養素の中でも特に人体が必要とする無機質(ミネラル)であり毛髪や爪、もちろん皮膚といった新陳代謝の活発な場所にこそ大きく作用するんですよ!特に牡蠣やレバーに亜鉛は多く含まれていますが、普段の食生活では牛肉、たまご、チーズなどにもたくさん含まれているのでこの機会に普段の食事に取り入れてはいかがでしょうか?肌の乾燥が酷くなるとガサガサするし洗顔の後や寝起きにはヒリヒリ痛み嫌ですよね。乾燥肌が間違いなく必要とするのは保湿です。
食事や間食などでいっぱい野菜&果物を食べてビタミンやミネラルといった栄養を補い、お水をたくさん飲みます。
また、化粧水をたっぷりとつけて皮膚を潤わせた後には絶対に乳液やクリームなどで潤いを保つようにしましょう。
体内、体外どちらからも水分や栄養を補ってあげる必要があるのです。出産を終えてからホルモンのバランスが崩れたのか肌荒れが出るようになりました。
出産前から肌は乾燥しがちでしたが、ピリピリと化粧水がしみるようになりました。
そういうわけで、乾燥性敏感肌用に開発されたコスメを使い肌をむやみに触ることを控え、化粧水とクリームのみのシンプルケアをしたところ酷くなることもなく健やかな肌の状態に改善されました。産後はスキンケアしているほど時間に余裕もないので短時間で済むだけでなく美肌も取り戻せてラッキーでした。いつまでも肌のハリや弾力は若々しいままでいたいものですが、残念なことにそれらは年齢とともに失われるものです。エイジングケアが必要になってくる年齢は人それぞれだと思いますが、エイジングケアの効果をすぐに実感することはできないので、先手を打って始めることが大事です。
日頃使用している化粧水などをエイジングケアに特化したものに変更したり、フェイスマッサージで老廃物を流したり美容液マスクでよりお肌に潤いを与えてスペシャルケアをするなど、意識して継続的に行うことがハリやツヤのある美肌の維持に繋がります。
できてしまったシワやたるみも、挫けずに問題改善目指して努力を続けましょう。
いつまでも若々しくいたいという気持ちが、モチベーションにつながります。もっとも効果を得たと感じたのは、顔の筋肉を意識したフェイスマッサージと筋肉トレーニングです。
顔に現れた老いに対するエイジングケアには、筋力の落ちた状態からトレーニングで回復させることで顔の表面に現れたしわを改善しツヤも再び戻ってきたように感じます。顔の一つ一つの筋肉を意識して行うことによって、特に効果がよく現れました。
アンチエイジングは最重要となるのは他人から見られる顔、そして首のシワをできる限り薄く目立たないものにすることではないでしょうか。
顔の筋トレから得られる効果は、たるんだ肌を引き締めシワを目立たなくさせるなど様々です。
道具もいらず、場所もとらず、思い出した時にすぐできるのがいいと思います。乾燥対策は入浴方法も重要です。
美容の上で入浴は重要ですが一歩間違うと乾燥肌の原因に。
入浴の際の乾燥肌対策を紹介します。1.お湯の温度お風呂やシャワーの温度は38~39度に設定し、お湯につかる時は20分以上はつからないこと。
2.こすりすぎ、洗いすぎはダメ。
体を洗う時には、よく泡立てた石鹸等で優しく洗いましょう。
3.お風呂あがりはすぐに保湿しましょう。
お風呂上りは肌の表面から水分がどんどんと蒸発します。
早めに保湿ケアを。
秋も終わりに近づき、寒くて仕方のない冬の到来が間近に迫る今日この頃。寒い季節のスキンケア対策はばっちり!という方は、どれほどいるでしょうか?冬場は肌が乾燥しやすかったり敏感なタイプの方には嫌な季節ですよね。
スキンケアでもっとも大事なこと、それは「保湿」です。
様々なところで聞いているとは思いますが、冬場は特別保湿に努めましょう。
寒さでお肌が冷たくなりすぎるのを防ぐために、例えばマスクやマフラーで顔を覆ってしまったり、体を動かして発汗させることも大切です。
また化粧水はなるべく”弱酸性”のものを選ぶとよいでしょう。
今年こそ頑張ってくすみのないふんわり美肌を作りましょう!歳をとると現れてくる数々のシミにシワ、透明感のない肌にたるんだ顔などお肌に悩まされることも頻発するようになり何から手をつけるべきなのか迷ってしまいがちです。
こうした様々な肌トラブルに対応する基礎化粧品も色々とあるので、気がつくと沢山買い込んでる何てことも。
そこで目的別に様々な化粧品を何層にも重ね塗りしていくよりも、効能を得たい悩みをまずは1つに絞ってきちんとケアをしてあげた方が効果が高くなるだけでなく結果も得やすくなるのではないでしょうか。最初は自分で気になって仕方がない問題を徹底的に消し去るつもりで、私は毎日のスキンケアを行っています。
ルルルン生マスクでおでこのシワ対策

しっかりと学生のうちからムダ毛処理

ムダ毛処理について、いろいろと見てきましたがいかがでしょうか。
最初は学生のみなさんからしたら、結構仕切りが高いイメージが強かった脱毛サロンも、ずいぶんと意外と自分でも通うことができる場所なんだ!という
認識をすることができるようになったのではないでしょうか。
ムダ毛処理って、やはりいろいろ方法があるのでついついあまりお金のかからない、気軽に実践できるものを取り入れがちですが、将来の自分の
お肌のことなどを考えるとやっぱり、この方法では微妙なのかなという悩みもついてきてしまいますよね。
ですがこの悩みとかかる費用と考えると、ついつい自分の悩みよりも費用のことばかりを意識してしまい、自分のお肌のことをあきらめがちになって
しまう傾向が学生のみなさんにはとても強いのではないでしょうか。
ですが、将来このまま続けてボロボロのお肌状態になってしまい、お肌のメンテナンスに必死に取り組んでいかれるよりは、やはりしっかりと学生の
今のうちに脱毛サロンでお肌のことを考えたムダ毛処理を実践してみるのがとても大切なことなのではないでしょうか。
自分のお肌を、苦しめずに、しっかりともっと大切にしてあげることも、とても大切なことなのではないかと思います。
幸いにも、学生のみなさんには学割制度というものが存在している脱毛サロンもありますし。
せっかくなので、学生の特権を思う存分発揮し、しっかりとしたムダ毛処理をされてみることを強くお勧めいたします。
また、自分で毎日毛抜きなどでメンテナンスをしていた時よりも、自分の時間を取ることができるので、その分この時間をもっと自分の有効的な時間として
活用することもできます。
まだまだ、伸びしろがとてもある貴重な学生時間。
このように有意義に過ごされてみてはいかがでしょうか。また、ムダ毛で大分悩んでいたあなたも、もう一人で悶々と悩まず、脱毛サロンでしっかりと
悩みを打ち明けることにより、改善することができるのでムダ毛の悩みとさよならできるのも、とても脱毛サロンの良い点であるということが
いえるのではないでしょうか。
ピンポイントで、この季節だけはつるつるお肌で、他の季節は隠せるからムダ毛処理を怠ってもいい、なんていう時代はもう終わりました。
これからの時代は、年がら年中、全ての季節のお肌はつるつるお肌!
これが素敵な女性への近道であるということが、はっきりと言えるのではないでしょうか。
しっかりと学生の皆さんも、お手入れ頑張りましょうね。

自分にあったムダ毛処理は結局どれなの?

はっきりいって結局自分にあったムダ毛処理方法って一体どれなんだろう?
・・・こういう風に疑問に思った人も少なくないはずですよね。
やはり人は1人1人個性があり、みんな違うように、その人にあったムダ毛処理もそれぞれだとも言えますしね。
ただ、だからといって、自分はカミソリが合うから他のムダ毛処理方法は実践しないんだ!何て、自己流でやっているムダ毛処理だけで、
自分に合っているムダ毛処理を決め付けてしまわないでください。
これではあまりにももったいなすぎます。
では、自分に合ったムダ毛処理は結局どれなのか?と堂々巡りの悩み。
これには、脱毛サロンでムダ毛処理をする方法もおすすめだということがいえるのではないでしょうか。
今まで実に様々な面からも見てきたと思いますが、お金の問題も学割制度などにより充実していて、昔よりもお金の負担がかかりにくい脱毛サロンが
たくさんできましたし、何よりもお肌のトラブルを比較的回避できる方法で、なおかつ将来へのキレイなお肌を約束されているムダ毛処理ですしね。
特に、まだまだ人生のながい学生のみなさんこそ、この重要な時期にしっかりとしたムダ毛処理を実践することにより、将来の美へ結びつけて
欲しいなとも思います。
本当に脱毛サロンでのムダ毛処理が自分にはあっているのか。そういう疑問が残る人は、まず脱毛サロンへ足を運んでみて、しっかりと自分の
体で脱毛サロンのムダ毛処理を体感してみることをおすすめいたします。
最近では、とてもリーズナブルな価格で、何回通っても金額のプラスがないなどといった脱毛サロンもありますし、何よりも、学生割引など、学生には
とても嬉しい割引も多数ありますので安心して受けることができるのではないでしょうか。
また、もちろん毎日脱毛サロンに通うというわけではなく定期的に通うだけですので、面倒な通い方をするというわけではありません。
更には追加料金も発生しないというシステムの脱毛サロンも増えています。
学生のみなさんなら、こういった点も視野にいれつつ、通われるのなら学割のある脱毛サロンが良いかと思いますよ。
ぜひ、学生のみなさんは、学生の期間しか受けることのできない学割制度を思う存分活用して、脱毛サロンでムダ毛処理をしてみるとよいかと思います。
学生の期間が終わり、社会人になってしまってからでは、学割なんて活用することができないので、この学割を活用することのできる今ことが
とても脱毛サロンに通うチャンスであるということがいえるのではないでしょうか。

脱毛サロンは、やっぱりお金が心配。

一番最初に、どうしても出てくるのが「お金」。
このお金の制限がなければ、特に脱毛サロンに通うという選択肢は全然出てくるはずですよね。
ではどうしてこの脱毛サロンに通うという選択肢がそもそも、学生のみなさんには出てこないのか。
これはおそらく、カミソリや毛抜き、脱毛クリームといったものでムダ毛処理をするということよりもどうしても、脱毛サロンでムダ毛処理を
するということにお金がかかるという意識が強いからではないでしょうか。
確かに、カミソリや毛抜き、脱毛クリームと比較してしまっては、脱毛サロンのほうがコストパフォーマンスがかかるイメージが非常に強いですよね。
その気持ちもとてもよくわかります。
しかし、これは「今」という時間にのみベクトルを合わせた場合にいえることだということはご存知でしょうか。
このベクトルを「将来」という時間に向けてみますといかがでしょうか。
お肌のダメージをカミソリや毛抜き、脱毛クリームよりもよりいっそう抑えることができ、しかも時間をかけずに楽にムダ毛処理をすることができる。
またそれだけではなく、しっかりとムダ毛が生えてくるサイクルも、カミソリや毛抜き、脱毛クリームなどでムダ毛処理をしているときよりも断然
遅らせることができるのです。
この将来に対するいい面を見てみても、脱毛サロンを通うということに躊躇してしまうでしょうか。
今、自分でカミソリや毛抜き、脱毛クリームで肌トラブルを抱えながらもメンテナンスをしていますと、自分の将来のお肌をも心配になるのではないでしょうか。
また、自分が正しいと思っていたムダ毛処理方法を実践していても、これが自分の誤信であり、間違えていたとしたら・・・。
そう考えるとせっかくのお肌が台無しであるとともに、お肌トラブルを自ら招きいれていることにもなるのです。
こういう、広い視野からみてみますと、脱毛サロンのコストはそこまで高いものでしょうか?
また、学生にはとてもお得な学割制度もしっかり充実していますので、むしろ脱毛サロンでムダ毛処理をするほうがお得なのだということがいえるのでは
ないでしょうか。
実は人生って目先のことだけではなく、このように後先のこともしっかりと考えることが、選択していくうえでのコツであるということがいわれていますよね。
学生のみなさんは、まだまだこれから先、とても可能性を秘めた年代です。
この年代の貴重な時間を、お金がかかるからといって、自己流のムダ毛処理方法で時間を使ってしまっていいのでしょうか。これも考え物なのでは。

脱毛サロンを利用するコツ☆

ちょっと脱毛サロンでムダ毛処理のメンテナンスを受けることにしようかな、そう思った学生さんに、脱毛サロンを利用するコツを
今回はお伝えしようかと思います。

◎脱毛サロンを利用するコツ◎

・やっぱり通いやすいところ。
・学生割引があるところ。
・とにかく、疑問に思うことはしっかりと聞く。

学生の人もとにかく毎日忙しいですよね。
この忙しさからも、やっぱり通いやすいところにあるということはとても必須な条件であることは間違いないのではないでしょうか。
この必須条件をあまり意識しないでちょっと通いにくいところを選んでしまいますと、どうしても足が遠のきがちになってしまうかと思います。
これではせっかく通うことを決めて、しっかりと脱毛サロンを決めたのに通うことができなくなってしまい、とても損をしてしまうことに
つながるので、やはり自分が通いやすい距離にある脱毛サロンを選ぶのも、コツとしてとても大切ですよね。
また、学生ならではの特権を活用しない手はありません!
そうです。学生割引。この、いわゆる「学割」制度をしっかりと出している脱毛サロンも数多くあります。
脱毛サロンに通うのに、どうしても金銭面の不安がある人は多いですよね。
しかし、この学割を活用すれば、金銭面の不安もしっかりと拭うことができ、脱毛サロンに通うことができるのではないでしょうか。
そして最後に、やはり自分が気になった疑問などがわいたらすぐ、脱毛サロンスタッフに聞くことです。そのまま疑問をもやもやした
状態のままにしておくことは、勉強でもそうですが、良いことではないですよね。
しっかりと、随時自分に疑問がわいたら脱毛サロンスタッフにしっかりと聞いてくださいね。
もちろん無料カウンセリングを開催している脱毛サロンも数多くありますので、いきなり脱毛サロンで脱毛をすることが不安だという人は、
しっかりと無料カウンセリングで脱毛サロンの疑問をぶつけてみるのがとてもいいと思います。
また無料カウンセリングを受けることにより、その脱毛サロンの雰囲気も自分の肌で実感することができますしね。

このように、脱毛サロンを利用するなら、このコツを基本に抑えて脱毛サロンにいくと良いと思います。
まずは、自分の気になる脱毛サロンに連絡をとって、カウンセリング予約をして足を運ぶということから脱毛サロンに出向くのが良いかと思いますよ。
もちろんあなた1人で不安であれば、お母さんなどについてきてもらって一緒に話を聞くのもよいかと思います。
お母さんも一緒なら、学生のあなたも安心なのではないでしょうか。

人気脱毛エステを比較

最近は、脱毛サロンに通っている子も周りで増えているんですね!

自分で出来るムダ毛処理の方法をみて、あなたはどう思いましたか?意外と大変なんだなと思ったり、またこまめにやっぱりそれでも
カミソリや毛抜き、脱毛クリームを活用してムダ毛処理をするしかないんだなと、ムダ毛処理と人生最後までうまく何とか付き合っていくしか
方法がないんだなと思って途方にくれた人もいるのではないでしょうか。
でも、ここで諦めてはとても損ですよ。まだ他にも良い方法はありますからね。
ではその良い方法とは何か。ずばりそれは「脱毛サロン」なのです。
最近では脱毛サロンに通う子も学生の中では結構いるのではないでしょうか。社会人に比べて、やはりその比率は少なめかもしれませんが、
学生の方も脱毛サロンに通っている人は年々増えてきています。
昔のように、脱毛サロンは何だかとても大金を積まなければいけなくて怪しい、というようなイメージは払拭され、誰でもしっかりと安心して
ムダ毛処理のメンテナンスをすることができるサロン。それが脱毛サロンなのです。
ただ、どうしても中には怪しいといった脱毛サロンが、これだけ脱毛サロンが浸透されている世の中にもある可能性もあるかもしれない・・・。
こういう面が不安でなかなかいけない人や、学生だからお金がなくていけなくて困る、という人が多いのではないのでしょうか。
ですが学生価格をご用意した脱毛サロンで、しっかりと安心してメンテナンスをすることができる脱毛サロンも世の中にはしっかりとあります。
あなたも、脱毛サロンの以前のあまりよくないイメージをこの機会に捨てて、学生でも通いやすい脱毛サロンにぜひとも足を運んでみてはいかが
でしょうか。
今、しっかりと脱毛サロンでメンテナンスをするということは、やはり将来の自分の美しいお肌を手にいれるのにとても近道をしているということ
もいえますよね。
しかも、自分でコツコツとムダ毛処理をするよりもやっぱり非常に楽チン!しかもよりきれい。
そう考えると、やっぱり脱毛サロンに通っている子が周りで増えているのも、当然の結果なのではないでしょうか。
もしかしたら、あなた自身は通っていなくてもあなたのお母さんはこっそり脱毛サロンに通っているかもしれませんよ!?
やっぱり、女性であることを大切に、学生だからといって脱毛サロンに通うことを諦めて欲しくはないですね。そう思いませんか。
それくらい今は、脱毛サロンがとても浸透している世の中であるということがいえるのではないでしょうか。

脱毛クリームを活用している人もいます!

ちょっとここで、自分で出来るムダ毛処理方法の違う方法にも意識を向けてみることにしましょうか。
それはこちら「脱毛クリーム」です。
脱毛クリームってご存知でしょうか。聞いたことがある人もいるかもしれませんね。この脱毛クリームとは、クリームをお肌に塗り、
ある一定の時間置いて、クリームを洗い流すとしっかりと脱毛されているツルツルお肌になることができるクリームのことです。
(脱毛クリームという言葉そのものなのですが・・・)
この脱毛クリームをムダ毛処理方法に活用している人もいるのではないでしょうか。
ただ、脱毛クリームはクリームなので、クリームがなくなったらまた購入しなければいけません。
もちろん、1度お肌につけたクリームを再度利用することはできないわけですから、クリームがなくなれば購入しなければいけませんよね。
また、中には脱毛クリームがあわなく、しっかりと脱毛をすることができずにムダ毛が残ってしまった人や、自分のお肌に購入した脱毛クリームの
成分があまりあわずに、肌荒れを起こしてしまった・・・!という人もいるようです。
脱毛クリームと一言でいいましても、実に様々な脱毛クリームが世の中には存在しているわけなので、しっかりと自分に合った脱毛クリームを
選ぶことがまずは、脱毛クリームを使用してムダ毛処理をする大前提にあたるということができます。
あまりお肌に刺激のある成分が使用されている脱毛クリームを使用したくない。そういう人は、低刺激の脱毛クリームを探せばよいし、
脱毛クリームの付随効果を計りたい人は、その脱毛クリームの付随効果をしっかりと計ることができる脱毛クリームを購入すればいいというわけなのです。
ただ、自分に合った脱毛クリームを探すことがとても大変でなかなか見つからない人もいたり、どの脱毛クリームを使用してもお肌に合わない、という
人はあまり脱毛クリームでムダ毛処理をするということは続けないほうがいい、またはしないほうがいいのではないでしょうか。
また、脱毛クリームを使っても、基本的には毛穴の奥底の毛まで取り除くというよりは、皮膚の表面に出てきているムダ毛だけを取るという効果ですので、
あまり長期にわたってムダ毛が生えない!という状態になることができるというわけではありません。
もちろん、人それぞれの毛のサイクルなどにもよるかと思いますが、脱毛クリームを使用したその時はとてもきれいに脱毛できてお肌がきれいになっても、
またすぐ毛がはえてきてしまうというわけなのですね。
この辺は、カミソリや毛抜きでも同じだということがいえるかもしれませんが、その辺もしっかりと考えて使用するほうがよいかと思います。

やっぱり、カミソリ・毛抜きは低コストでできてグット。でも・・・

何だかんだ、おすすめできるできないといった賛否両論があるにかかわらず、カミソリや毛抜きを活用してムダ毛処理をする人って多いですよね。
それに、こういったカミソリや毛抜きに対する見解を知っていつつも、ついつい使っちゃう、というような人も多いのではないでしょうか。
この背景にはやはり、「低コストで出来る」という面が一番学生の中では強く反映しているのではないのかなと思います。
おそらく、一番このカミソリや毛抜きでムダ毛処理をする方法が支持されているのは、学生さんが一番多いと思うのです。
ではそれはなぜか。やはり「学生は社会人に比べて、どうしても金銭があまり充実していない」ということがあげられるからですよね。
もちろん、金銭に充実している学生の方々も結構いらっしゃるとは思います。
しかし、トータル的にみますとやっぱり、社会人のみなさんのようにしっかりと「仕事をして稼ぐ力」がなく、「学業を頑張って社会人にこれからなるべく
して努力している最中」である学生のみなさんを比べますとどうしても金銭的には難しいのが現状ですよね。
また、何とかムダ毛処理にかけるお金があったとしても、ムダ毛処理に大金を全部費やすのではなく、もっと友達と遊んだり、お洋服やデート代、メイク代と
いったほかに充実できる面にもお金を使いたい、というのが本音なのではないでしょうか。
この面から、やはりどうしても学生の方は、ムダ毛処理にカミソリ・毛抜きの低コストさにかなり魅力を感じ、どうしてもそれを支持してしまうというのが
現実なようですね。
確かに、低コストの面ではとても良いのかもしれませんが、これにプラスして将来のお肌について考えてみたらどうでしょうか。
やはり人間は年齢を重ねていくと、様々な不具合が体に生じてきます。
今は大丈夫だと思っていたことも、後からだんだん大丈夫ではきかなくなってくるのです。
これは、年を重ねるごとに実感できることなのですが、たとえば「傷」。擦り傷などが出来てしまった際、意外とすぐかさぶたになり、しっかりと
キレイな皮膚になり傷が目立たなくなりますが、年を重ねていくと、この傷は治っても傷跡が残るようになってしまいます。
このことからも、もしあなたのお肌をムダ毛処理中にカミソリで傷つけてしまったら・・・。この傷跡は最初は治るので気にもとめませんが、年齢を
重ねていきますとやはり治らず跡が残るようになってしまうのです。
また、毛抜きではあまりにも毛抜きに頼り続けて毛穴を傷つけてしまうと、皮膚のダメージだけではなく毛が埋もれてしまう、埋没毛状態になって
しまったりしてしまいます。この埋没毛は、頑張って皮膚を傷つけて毛をつかみ出さないと出すのも難しいかと思います。
このように、様々なトラブルを考えますと、カミソリと毛抜きにばかり頼るのも、ちょっと考え物ではないでしょうか。

毛抜きで頑張っているツワモノも!でも・・・

毛抜きというものをご存知でしょうか?
そうです。あの、1本1本の毛を抜き取ることができるようなピンセットのような形をしているものです。
実はこの毛抜きでムダ毛処理を頑張っているツワモノも中にはいらっしゃるようですよ!
1本1本のムダ毛をしっかりと毛抜きで抜いていく作業・・・。結構気が遠くなる作業といいますか、かなり大変な作業であることは間違いないかと
思います。
しかし、なぜここまで毛抜きでしっかりとムダ毛処理を頑張るツワモノが結構いるのでしょうか。
実はこれには、以下のメリットもあるからだということができるかと思います。

・しっかりと毛を剃るのではなく抜いてしまうため、すぐに生えてこない。
・カミソリのように、お肌を刃で傷つけてしまう心配がない。
・だんだんと楽に毛抜きで抜けてくるので、この毛が抜けるのがスカっとする。
・とにかく生えてくるまで、カミソリよりも時間がかかるのに、低コストですることができる。

いかがでしょうか。このようにカミソリでムダ毛処理をすると、カミソリを使用してムダ毛処理をするよりも断然しっかりとムダ毛が生えてくるのが
遅くなったり、刃による肌トラブルを避けることができるのがかなり魅力的なようですね。
また、カミソリのようにいちいち刃を替えたり、カミソリを購入するなどといった、ちょこちょこした出費を避けることも毛抜きでは可能です。
毛抜きは1回購入すれば、結構使用することができるのも、コストパフォーマンスのよさとしてあげることができそうですね。
しかし、ここで安易にカミソリから毛抜きに変えよう!何て思っているあなた。
実は毛抜きにも以下のようなデメリットがあるのもご存知ですか?

・1本1本とにかくムダ毛を抜いていくので時間がかかる。
・ムダ毛を抜くときの体勢が大変。
・毛穴を傷つけてしまう可能性がある。

このように、毛抜きにも意外とデメリットが潜んでいることも、しっかりとお忘れなく!
また、部活動などでとても忙しい毎日を過ごされている方は、残念ながら部活動で思いっきり疲れた後に毛抜きで頑張ろう、何ていう気にはなれない
可能性が高いのではないでしょうか。
休日に、毛抜きで1本1本頑張って抜いて努力をする!という子もいるかもしれませんが、せっかくの休日。
もっと他にプライベートの充実を、はかりたいところですよね。
また、テスト前になんてもってのほか!勉強時間を割いて毛抜き・・・はちょっと避けたほうがいいのではないでしょうか。

最初はやっぱりカミソリからスタート?

ムダ毛処理をするにあたって、どうしても最初に手を出す道具がやはり「カミソリ」なのではないでしょうか。
カミソリのメリットとして、やはり手軽さとコストパフォーマンスのよさがあげられますよね。
ただしカミソリをあまり推奨しない方々もいらっしゃったり、雑誌でもおすすめしている雑誌やあまりおすすめしていない雑誌、などマスメディアなどでも
とてもムダ毛処理にカミソリを使うということに対しては意見が分かれていますよね。
でも、どうしてもカミソリを使って自分はムダ毛処理のメンテナンスを心がけたい!そういう気持ちの方も多いはず。
そんなあなたは、カミソリを選ぶ際に、ちょっとだけポイントを抑えてみてはいかがでしょうか。

◎カミソリチョイスのオススメ◎

・しっかりと、お肌を傷つけにくい形状設計がされているもの
・刃をこまめに換えられるなど、雑菌の増殖を防ぐことができるもの(もしくは、換えられなくても清潔感を保てるようなもの。)
・とにかく自分の手にしっくりきて使用しやすい作りになっていること。

カミソリでムダ毛処理をしますと、どうしてもお肌を傷つけてしまうパターンが多いかと思います。
あまり痛みは感じなくとも、いつのまにかお肌を痛めて出血してしまったり、お肌がヒリヒリしたり。また、さらにはお肌が傷ついたことにより
せっかくムダ毛処理をしてもあまりキレイなつるつるお肌ではなくむしろ傷だらけの微妙なお肌になってしまった、という方も多いのではないでしょうか。
これは、カミソリを使用する人の不器用・器用の問題も多少ありますが、実はしっかりとカミソリ選びをすることにより、これを回避することも
十分できますよ。
また、無理に切れなくなってしまった刃をもったいないから使用したり、雑菌の心配もあるのにそのまま使用し続けることは、お肌にも良いことでは
ありません。しっかりと清潔感を保つことも、カミソリを使用することも大切です。ですので、こまめに刃を変えることができたり、あまり続けて利用しなくても
しっかりとすぱっと処分することができるカミソリを選ぶとよいと思います。
また、最後にしっかりと自分の手で持ちにくいカミソリではなく、自分の手でしっくりつかみやすいものを使用しますとお肌を傷つけずにスムーズに
ムダ毛処理をすることができるかと思いますよ。

このように、カミソリ否定説も出回っていますが、しっかりとカミソリをチョイスするポイントを自分なりに抑えてカミソリを活用すれば、意外とカミソリでもしっかりとムダ毛処理を
することができるのではないでしょうか。